« ベーコンとトマトソースのパスタ | トップページ | 戦跡を見てきたALTの話から考える »

秩父の豚の味噌漬

090829_18510001

料理の話を続けます。

先日、所用で秩父に出かけてきたついでに、秩父在住の頃から好きな豚の味噌漬けを買ってきました。秩父にそんな名物があるって、皆さんご存じですか?

山でとれた猪肉を保存するために猟師たちが編み出した方法、それが味噌漬けだったとか。贈答品として味噌漬けを扱っているお店としては豚肉の味噌漬け専門店のせかいや、豚の他に牛肉やイノシシの味噌づけもある安田屋が有名ですが、どちらのページをみても、そんな由来が書かれています。

個人的には安田屋の方が好きなのです。ただし、安田屋のは安田屋の店舗でしか買えないのがちょっと残念。今回は時間がなかったので、西武秩父のおみやげ屋さんでも買えるせかいさんのを買ってきました。

090829_18480001  せかいって正式社名は世界商事。すごい社名だ

今回買ってきたのはせかいのもの。肉230g(5切れ)で1,050円。

090829_18510001_2

箱を開けてみると、肉はガーゼに包まれていて、そのガーゼの外側に味噌が巻かれています。味噌ごと焼かなくてもいいのがありがたいところです。ちなみに、残った味噌は炒め物の味付けなどに再活用できる、ともHPに書かれていました。豚肉のうまみがしみ出した味噌ですから、きっと炒め物もおいしいでしょうね。

090829_18570001  090829_19040001

さっそく、フライパンで両面を焼きます。焼いているだけでも、味噌の香りが台所中に広まります。味噌の香りって、本当に食欲をそそりますよね。

もちろん、食べたら最高! ご飯の友には最高です。

ただ、本当は買ってきた当日よりも、少し時間をおいてから食べた方が肉のうまみが出ておいしいんだとか。今回初めて知りました。また、ホイル焼きなんかでもおいしく食べられるようです。

豚の味噌漬け、といえば、私にとっては一人暮らしの食卓に並んだ懐かしの味、です。

秩父に住んで一人暮らしを始めた当時、近所のスーパー(ベルク)の肉売り場で味噌にまみれた豚肉を自分でパックに取るスタイルで売られていました。1切れ150円くらいで手頃だったんで、食べる頻度も高かった記憶があります。市内のお肉屋さんでは日常的に扱っているところも多いようです。

もし、秩父においでの際は、ぜひお試しを。

|

« ベーコンとトマトソースのパスタ | トップページ | 戦跡を見てきたALTの話から考える »

Notes」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3198/46084946

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父の豚の味噌漬:

« ベーコンとトマトソースのパスタ | トップページ | 戦跡を見てきたALTの話から考える »